シンガポールにあるBAM! Tapas-Sake Bar

シェフが振る舞うスペイン料理のコース料理に合わせて、
日本酒をワイングラスでお出ししてくれる
とってもかっこいいお店ですキラキラ

機会があって、昨年の秋より稲葉酒造のすてら雫酒などを
BAM! のインハウスSakeとして取り扱ってくださっています。


今回は、BAM!さん経由で、
シンガポールのSCマガジンに掲載していただきました♪


現代のお酒と料理の組み合わせについて書かれているそうですカクテル


男女川も



すてらも



シンガポールでお呑みいただけますキラキラ


最近は、お仕事やご旅行でシンガポールに行かれる方、
多いですね!

私が10年以上前に行った時とは、全く変わっていて
昨年訪問した際には、洗練された都市という印象を受けました。

その時ちょうど乗ったタクシーの運転手さんも、
”この10年でシンガポールは凄く変わった”
とおっしゃってました。


この写真は社長と杜氏がBAM!にお邪魔した時のもの


一番右がBAM!ディレクターのコンスタンスさんですキラキラ

コンスタンスさんは、シンガポールで有名な女優さんなのですが
綺麗であること以上に、いつも気配りをしてくださって
とっても素敵な方です。

BAM!への想いなども熱く語ってくださり、お店にお邪魔すると
いつも帰りは私たちの姿が見えなくなるまで見送ってくださいますにこにこ


BAM!さんは、この夏からインドネシアのジャカルタにも店舗を出し、
そちらでも稲葉酒造のお酒を取り扱ってくださっています♪


皆様東南アジアへご旅行の際は、
是非お立ち寄りください!


BAM!さんのインスタグラムはこちら
@bamtapassakebar



BAM!さんのFacebookはこちら
https://www.facebook.com/pages/BAM-Tapas-Sake-Bar/1377366382587380




Facebookはじめました♪
likeお願いしますグッド
稲葉酒造Facebookページ